姉の方が

つまんで喜んでいたらiPhoneの上に落として、父にたしなめられていました。
あとは英語脳になってしまったので、日本語を話す時にエキサイト翻訳みたいにたまになるらしいです。
 例:(「手伝って!」と言いたい)help me → 助けて!(直訳) 

ブブさんはお寿司は好きで、わさびも平気です。
 

実家に到着

 
この日買っていたのは、ストロングゼロの期間限定苺味でした。 

「外国人と付き合っています」と両親に報告してみたら…

近年は国際化〜と言われていますが、世代的にやはり馴染みがなくかまえてしまう部分もあるそうで。あと土地柄なども関係あるかな?(例えば東京と地方など)
ただ結局個々人の話なので、最終的には人によりますよね。(それこそ父と母だけでもけっこう差があるように…)
 

お知らせ

単行本発売中です。




新書館さんで フランス人のブブさん連載中 です。

プロフィール


まじこ
アラサー、オタクです。
ブブさんの恋人。


名称未設定 1
ブブさん
フランス人。
日本にきて5〜6年くらい。


※登場人物たちは実物よりかわいく
目に優しく描いてあります。  

Twitter



お問い合わせ

※広告の募集はしていません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: